はるぴっぴのブログ

Twitter→@haruuuppiii ※ブログとツイートは個人の見解です

ワイバンに行ってきた話

というわけで、東京からはるばるワイバンに行ってきました。なので、レポートみたいなのでも書こうと思います。

広島から山口まで

前乗りして、山口のホテルに泊まろうかと思ったものの、ホテルが全く見つからなかったので断念。

その代わり、広島の大丸堂というサカナクションとフレデリックのサインが飾られているというお好み焼き屋さんに行きたいのと、瀬戸内海に行きたかったので、広島にホテルを取って、1日目と3日目は観光に当てて、2日目はフェスに行くことに。

で、広島から山口へは新幹線で。公式ツアーのバスもあったけれどめちゃくちゃ早起きになるし、新幹線だと入り時間が早くなりすぎちゃう。

f:id:ntvanabiglove:20190826154000j:image

こだまに乗って、50分ぐらいかけて新山口へ。本当はさくらかのぞみに乗りたかったけれど(所要時間が違う)

新山口からきらら博公園へ

あらかじめ往復のバスを買っていたので、バスで行くことに。で、最終的に着いたのは12:00ぐらいかな?

バスの駐車場からフェスの会場まで行かないといけないわけなんですが、これがめっっっちゃ歩く。たぶん、ロッキンより歩いた。

で、フォロワーさんと会ってグッズ代行を受け取って、フレデリックまで時間があったので白いドームへ。

で、謎解きを買うとパネルと写真が取れるらしいので撮ってきました。

f:id:ntvanabiglove:20190828195738j:image

フレデリック

セトリはまぁいつもと変わらないかなって感じ。イマジネーションもVISIONも覚えてきた。通常運転ofofof通常運転。

サカナクションのグッズを見につけた人がどんな動きをしているのかなぁと思って、観察していたら、ライブハウス大作戦のラババンをつけた人1人以外はみんな(といっても全部で4人ぐらいだけれど)ゆったりとした曲のときにちゃんと体を揺らしてて、好印象だった。

あと、オンリーワンダーの「あなたはあなた私は私君は君なんだ」以外のサビで合唱が起こってた。途中で水が上がっていたけれど、あれはなんだったの…?

にしても、めちゃくちゃ人がいた。これまでフレデリックをいろいろなフェスで見てきたけれど、その中で一番なんじゃないかっていうレベル。(JAPAN JAM2019は30分前ぐらいに前の方確保したので知らない)

15分前に着いたけれど、その頃にはすでに目の前にだいぶ人がいて、結構遠くからになってしまった。

f:id:ntvanabiglove:20190828195818j:image

黒丸あたりにしか行けなかった。

会場でも、結構過去のフレデリックのグッズ身につけている人多かったし、関西中国四国の飢えているフレデターが大量出没したのかな?

ブレイクタイム

19:15-のサカナクションまで暇になったので、フォロワーさんと会いまくり。サカナクションもフレデリックも好きなフォロワーさんに言われた「(出演者発表された時点で)行くと思ってた」は笑った。

あと、謎解きはまっっっったくできなかった。

WANIMA

お目当てじゃないけれど、サカナクション待ちで見るはめになった。

めちゃくちゃ疲れているけれど、周りはめちゃくちゃ乗っているし、マイルドヤンキーがステージに立っているそのものだからいろいろとついていけなかった。

ダイバーがいたのはさすが。

サカナクション

1曲目はアルクアラウンドだったけれど、周りがみんな合唱しているせいで、歌声がマジで聴こえなかった。

そこから移動して、歌声が聴こえる位置に行ったけれど、上げセトリすぎて飛びすぎて疲れた。というか、みんな盛り上がりすぎてついていけなかった。

ワンダーランドはまだいいし、忘れられないのもなんか微妙だけれど、あの持ち時間でこの2曲以外全部上げ曲かぁ…とはなっちゃったな~。

自分が初めてサカナクションのライブを見た時のセットリストは

f:id:ntvanabiglove:20190826234652p:image

これで、まぁこのフェスよりもひどい。

ただこのときは初めて観るって感じだったし、圧倒された記憶。

次に見たのは去年のラブシャ。

f:id:ntvanabiglove:20190826235040p:image

サンプルと表参道26時が入っていた。

今回、何曲やったのかなぁと調べたら9曲だった。持ち時間だいたい45-50分ぐらい。

フレデリックみたく、持ち時間40分未満ならまだしも、45-50分もあるんだし、年齢的にもそこまで若くないし、ナイロンの糸とか入れて欲しかった。

あと、演出もいつもなら「すごい!!!!」と思うけれど、今回はそこまで思わなかった。

中央にあるモニターを使って映像を映していたけれど、幕張で見たときは「わー、映像音楽が融合している!!!すごい!!!」と思ったけれど、今回はそうならなかった。

あとめっちゃレーザー飛ばしていたけれど、それMASHROOMのフレデリックで見た(小声

サカナクションが好きな理由について考えてみた

なんでこんなにサカナクションのセトリにケチをつけているんだろう…と思ったけれど、サカナクションが好きな理由の1つに「ちゃんとしたダンスミュージックを大舞台でやっているから」があるんですよ。(フレデリックもだけれど

で、その視点でいえば、テンポの遅い新曲をフェスでやったフレデリックの勝ちかなぁと思って、セトリに文句をつけたくなったという。

まぁフェスだから仕方がないか。

まとめ

なんなんだこれ。

全文書いてから気づいたんですけれど、誰も褒めてないどころか、全組disってて笑えないですね←

 

もう一回行きたいかというと、ノーですね。

手間暇かかるし、お金かかるし、何よりもお客さんの民度がサカナクションでサークルを作っちゃうぐらい低いし、演奏時間がトリ以外は40分もないし。

遠征は楽しかったし、サカナクションとフレデリックどっちも出ている利点を活かして、写真撮りまくったのはハイパー楽しかったけれど。