はるぴっぴのブログ

Twitter→@haruuuppiii ※ブログとツイートは個人の見解です

【はてなブログ】好きな事を書いて月1万PV行った手法を公開する

f:id:ntvanabiglove:20190531205454j:image

一応、このブログ月1万PVくらいあるんですよ。

この数字を多いと捉えるか、少ないと捉えるかは人によるかなーと思います。

ブログをやっていない人や、そこまで人に見てもらうことを意識していないブロガーさんだと、「多っ!」と思う一方で、人に見てもらうことを意識しまくっているブロガーさんだと、「少なっ!」と思うでしょう←

で、ぶっちゃけこの領域にたどり着くまでには、ある程度計算しつつも需要に応えた(検索数がそれなりのキーワードをSEOの力で押し上げ、ブログの力を蓄える的な)運営術が必要かなぁと思っていたんですよ。

そういうのもできなくはないけれど、あくまでも「趣味」なので、自分の好きなことを骨の髄まで書きたいなぁと思って、そういうのはやってこなかった。

でもそしたら、メインはサカナクションとフレデリックというそこまで需要が多くないジャンルの記事だというのに、月1万PVにはなったんですよ。

というわけで、ここまで来るのにやったことを書いていこうかな〜と。

記事数を増やした

「1記事しかないブログで月1万PV」とか、有名人じゃないと無理です。

というのもだけれど、記事数が少ないブログってごく単純にSEO的にめっちゃ弱い。

このブログも、去年7月に初更新をしたのに、10月が終わるまでは4記事しかなかったんですよ。そこから毎日とはいかないけれど、1週間に1回は更新するようになって、前記事で95記事目になりました。

その結果、今のように月1万PVくらいはいくようになったし、ブログはある程度の数とか、継続が必要だと思います。

バズり記事を作った

95記事もあると、いくつかバズる記事も出てきます。ざっくりバズった時系列順に並べると…。 

haruuuppiii.hatenadiary.jp

 

haruuuppiii.hatenadiary.jp

  

haruuuppiii.hatenadiary.jp

 

haruuuppiii.hatenadiary.jp

 

haruuuppiii.hatenadiary.jp

 

haruuuppiii.hatenadiary.jp

 

haruuuppiii.hatenadiary.jp

 

haruuuppiii.hatenadiary.jp

 

haruuuppiii.hatenadiary.jp

 

haruuuppiii.hatenadiary.jp

 

haruuuppiii.hatenadiary.jp

 

haruuuppiii.hatenadiary.jp

 こういう感じです。

1番バズったのは関ジャニ∞の記事で、1日4,000アクセスとか集まった。それ以外は覚えてないです。

バズる記事を作るとアクセスが集まりやすくなる

1回か2回バズる記事を作ると、SEO的なブログのパワーが高まるので、アクセスが集まりやすくなります。

そしてアクセスが集まりやすくなった状態で、SEO的な対策をちょっとでもいいので入れた記事を投下すると、その記事に対してもSEO効果が発揮されるので、検索したときに上位に出てきて、またバズる記事を作れるというサイクルです。

バズる記事の作り方って2つあって、「SEO的に強い記事を作る」「SNSでバズる記事を作る」があると思っています。

ただ、このブログが0→1でPV数を増やそうとした場合、強いのはどちらかというとSNSでのバズです。

SNSでのバズについて

自分のブログが持つパワーと、検索数が見合ったキーワードを選ぶ→SEO的に対策された記事を書く→SEO的にブログが強くなる

この手順でブログを強くできるならSEOでブログを強くしていったほうがいい。

ただ、SEO対策って結構テンプレ的なところが多くて、退屈なんですよね。

一方で、SNSでバズらせるならそこまでテンプレは多くないし、とある話題に対して思った素直な気持ちをシェアできます。

・ブログ記事の内容と関連性のあるものが話題になっているときに、Twitterで記事をつぶやく

・つぶやくときはタグなどをつける

・なるはやで

・記事の内容は適当ではなく、しっかりと中身を持たせる

・あまりにも世間の反応から乖離している内容は書かない

このくらいです。

こうやってSNSで多くの人にリンクをクリックされた記事は、SEO的にも強くなります。

これを数記事でやっていくと、他のSNSでバズらない記事もSEO的に強くなり、検索順位が上がって、多くの人にアクセスされるようになるという仕組み。

関ジャニの記事はまさにこのパターンです。

SNSで話題になっている内容を、サカナクションファンが回答する形で記事にする→SNSでバズる→検索順位も上昇→アクセスを集める人気記事に

という流れ。ただし、これはいつもできる手法ではありませんが。

何がSNSでバズるか見極める

SNSでバズらせたい場合、タイトルに気をつけています。ざっと読んだだけで中身がわかるようにするのは当たり前ですが、それ以外にもバズりそうな言葉を入れるようにしています。

haruuuppiii.hatenadiary.jp

 haruuuppiii.hatenadiary.jp

どちらもフェスのレポートですが、メトロックのほうはさや姉ファンは結構熱心にパブリックサーチをするだろうな〜と思ったので、タイトルに「山本彩」と入れています。

JAMのほうはモノノフとリトグリファンは結構熱心にパブリックサーチをすると思ったので、タイトルに「ももクロ」「リトグリ」と入れました。

フェスでアイドルや元アイドル、アイドルとボーカルグループの境界線みたいな出演者がいて、そのパフォーマンスが悪くなかった場合、積極的にタイトルに使うようにしています。

メトロックの記事ではタイトルに「KEYTALK」が入っていますが、これはフレデリックは例外として、元アイドル以外の出演者で悪くなかった+人気があるとなると、KEYTALKが真っ先に来るため、KEYTALKを入れています。

フェスだと、たまに「ものすごい人気でもいまいち刺さらない」みたいなことがありますが、そういうときはその出演者に対してあまり良いことを書けない→SNSや検索などから来たファンの人ががっかりする ので、いくら人気でもタイトルにつけないようにしています。

SEO記事は競合相手が弱い+書きたいことをかけるときだけ

SEO記事もたまに更新します。

haruuuppiii.hatenadiary.jp

この記事は「ビバラ 予想」でSEO的に仕掛けてバズらせた記事ですが、競合がそこまで強くないので、それなりにアクセスされました。

見出しを工夫しつつ、好きなこと(中身はすっからかんではない)を書いて、検索順位を上げました。

haruuuppiii.hatenadiary.jp

 同じような手法でこれもバズった。今もたまに人気記事ランキングに入る。

haruuuppiii.hatenadiary.jp

仙台GIGSの記事と同じノリで書いたけれど、あまりにも競合が強すぎて全くバズらなかった。リサーチ不足のいい例。

内容は好きなことで固めつつも、見出しとタイトルでSEO対策

ブログの場合、記事でSEO対策をするなら「内容」「タイトル」「見出し」あたりでSEO対策できるんですよ。

これを全部やれば検索順位は上がるし、たくさんの人にクリックされやすくなる。

でも、これを全部趣味のブログでやろうとすると書きたいことを書けなくなってしまうし、そうなるとめちゃくちゃつまらない。

だから、内容はあくまでも書きたいことを書きつつも、見出しとタイトルでSEO対策って感じです。

さっきのバズリストに入っている記事は、全部少なくともタイトルでは意識しています。

更新時間帯も工夫

基本的に、このブログは平日だと7時か18時更新です。

平日7時だと、通勤時間帯にゆとりを持って読んでもらえるかな〜と思ったので、この時間にしています。。18時だと出社時間にあたるので、帰ってから読んでもらえるかな〜という考えでこの時間にしています。

今後の課題

フレデリックを布教する記事に誘導したい

このブログの目的の1つに、「フレデリックのファンを増やしたい」がありますけれど、今のところそれがぜんっぜんできていないんですよね。

みんなタピオカの記事とか、関ジャニの記事は読むけれど、フレデリックの記事は読まない。だから、その記事に流さないとな~って感じです。

PV数を増やしたい

月1万PVあるとはいえ、世の中には月10万PVを稼ぎ出すブログもありますし、もっとPV数増やしたいです。

好きなことを書きつつもPVがそれなり以上にあるブログでいたい

とはいえ、ブログは好きなことを書きつつもPVを増やしたいって感じなので、ガッツリSEOを意識するとか、それはしないかな~と思います。