はるぴっぴのブログ

Twitter→@haruuuppiii ※ブログとツイートは個人の見解です

フレデリックが気になる人のために魅力をわかりやすく解説してみた!

前置き

このブログ、一応それなりにPV数あるんですよ。なのでそれを活かして、せっかくならフレデリックの紹介記事でも書いて、フレデリック気になった人をもっと沼らせようという記事です。

What's is フレデリック?

2009年、神戸で結成。2012年末、MASH A&Rのオーディションで審査員特別賞をもらい、MASH A&Rに所属。2014年9月、ミニアルバム「oddloop」でメジャーデビュー。

同アルバムに収録されている「オドループ」や2016年リリースの「オンリーワンダー」、2017年リリースのアニメ「恋と嘘」OPの「かなしいうれしい」などが流行り、人気バンドへ。

2018年4月には地元のアリーナ会場である神戸ワールド記念ホールでのワンマンを成功させました。

2019年2月にはメジャー2ndフルアルバム「フレデリズム2」をリリース。さらに2020年2月には横浜アリーナ公演も決まっています!

フレデリックの魅力って?

まぁ人によっていろいろですけれど。

中毒性のある楽曲群

フレデリックの楽曲は、とにかく中毒性が高い。1度聴いたら、たぶんリリリピートされてイヤフォンの中に潜む悪魔に「まだ遊び足りない」と言われるはず。

マジで、このツイートの通りなので頭の中にひっつくならもうハマっちゃいましょう←

"ライブ化け"するライブ

フレデリックって、恐ろしくライブ化けするんですよ。三原健司の歌は恐ろしく上手いし、演奏も上手いし。あと、曲と曲のつなぎとかも必聴です。

アートワークの芸術性の高さ

メンバーに芸大卒の人がいて、その人がグッズのデザインとか、MVの監督の指名とかもしているので、ある意味当たり前なんですけれど。

楽曲だけじゃなくて、アートワークにも注目です。

メンバー紹介

f:id:ntvanabiglove:20190519115721j:image

引用:http://frederic-official.com

三原健司(写真中右)

Vo/G(ボーカル・ギター)

フレデリックのフロントマンです。歌めっちゃ上手くて、アリーナとかでも映えるような歌声なんですよ。それでいてギターもちゃんと弾けるという。

基本的に、あざとくて構ってちゃんで、どちらかというとかわいい感じの人なんですけれど、ステージに立つと180度くらい性格変わります。(マジ)

あとね、色気がすごい。(語彙力)

三原康司(写真中左)

Ba/Vo(ベース・ボーカル)

ベースとボーカルだけではなく、フレデリックの作詞作曲と、グッズのデザインもやってます。

基本的にめっちゃ優しいんですけれど、作詞ではちゃんと皮肉を込めてくる。このバランスの良さがフレデリックらしさを作っています。

ボーカルとパート欄に書いていますけれど、兄と比べると声が低いので、それを活かしてハモる(ただし高い声で歌うことも)曲も多いです。

赤頭隆児(写真左)

G(ギター)

フレデリックのギター。写真で見る限りめっちゃイケメンなんですけれど、しゃべるととにかくふわふわ。

動いている赤頭を観たい人はこの動画見てくださいよ。

フレデリック赤頭隆児が弾いて教える「極上の基礎トレレシピ」(月刊Go!Go!GUITAR 17年10月号) - YouTube

あと、文章書かせると、結構意味不な発言をしてくる。(それがいい)

フレデリック 公式ブログ - 稲作バンザイ - Powered by LINE

ギター担当なので、ギターを弾いているわけですが、2本ギターがあることで曲の幅が広がって、それがフレデリックの曲にも反映されています。

高橋武(写真右)

Dr(ドラム)

前任ドラムであるkaz.が脱退したあと、サポートドラマーとして入っていたものの、2017年5月に正式にメンバーとして加入。

ドラムに対してストイックだけれど、ものすごく気遣いができるし、常識もあるし、完璧人間。

なんですけれど、「買ってきたシンバルを着たい」「ハロウィンにドラムのコスプレしたい」とか言い出しちゃうし、絵は画伯。

フレデリックを類まれなる(?)気遣い力と、ドラムオタクっぷりでステージ後方から支えています←

楽曲紹介

オドループ

2014年9月リリース。Youtube再生回数5,000万回以上を誇るフレデリックの言わずと知れた代表曲。聴けば絶対踊ってない夜は気に入らなくなる。

スキライズム

2019年2月リリース「フレデリズム2」収録曲。フレデリックにはさまざまな種類の楽曲があるけれど、オドループをさらに進化させたような曲。嫌いです でも嫌いになれない どうしてぇぇぇぇ!!!

飄々とエモーション

2018年7月リリース。2018年4月の神戸ワールド記念ホール公演で初お披露目され、アリーナ規模の箱を意識して作られた曲。ライブでは三原健司が間奏部分でロングトーンを披露し、そのあと観客がシンガロングする流れが定番。

かなしいうれしい

2017年7月リリース。

最新のフレデリックを知りたいって人はフレデリズム2を買えば大丈夫だと思います←

スキライズム、飄々とエモーション、かなしいうれしいはフレデリズム2に収録されています←

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フレデリズム2 (初回限定盤 CD+DVD) [ フレデリック ]
価格:2596円(税込、送料無料) (2019/6/22時点)

楽天で購入

ライブ情報

ワンマン

フェス・イベント

・7月22日 NUMBER SHOT @福岡 (w/THE ORAL CIGARETTES、WANIMAなど) ★初の大トリ!

・8月3日 ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019 @茨城(w/sumika、Official髭男dism、THE ORAL CIGARETTES、SEKAI NO OWARI、ゆずなど) ★初のグラスステージ!

・8月17日 RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO @石狩 (w/クリープハイプ、My Hair is Bad、ELLEGARDENなど)

・8月23日 ロックロックこんにちは @大阪(w/スピッツ、ナオト・インティライミ、ズーカラデル)

・8月25日 WILD BUNCH FEST.2019 @山口 (w/サカナクション、King Gnu、UNISON SQUARE GARDENなど)

・8月31日 SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER @山梨 (w/Perfume、sumika、あいみょんなど)

・9月7日 OTODAMA'18-'19 ~音泉魂~ @大阪(w/レキシ、フィッシュマンズ、THE BAWDIESなど)

・9月8日 TREASURE05X 2019 @名古屋 (w/ UVERworld、go!go!vanillas、04 Limited Sazabysなど)

・9月14日 SAISAIFES 2019 @東京(w/ポルカドットスティングレイ、SILENT SIRENなど)

・9月15日 BAYCAMP 2019 @川崎(w/キュウソネコカミ、サンボマスター、the telephonesなど)

・9月16日 FM FUKUI BEAT PHOENIX 2019 @福井(w/Official髭男dism、フジファブリック、OKAMOTO'S など)

・9月28日 PIA MUSIC COMPLEX @東京 (w/go!go!vanillas、ゲスの極み乙女。、クリープハイプなど)