はるぴっぴのブログ

Twitter→@haruuuppiii ※ブログとツイートは個人の見解です

サカナクションとフレデリックの絡みというか発言まとめ2(2017年〜 随時更新)

事務所もライブの運営会社もライブのPAさんも照明さんも同じ。それに、ダンスミュージック的なところで系譜すら感じる。

おまけに両方とも人に対するラブソングがあまりなくて、代わりに音楽に対するラブソングが多い。しかも自分たちの活動をきっかけに、もっと音楽を知ってもらいたいと思っている。

フレデリックはノーダウトで邦ロック界隈だけではなく、一般層にも届くようになったOfficial髭男dismのビジュアルすら、Stand by youリリース時に検索するまで知らず、あまり若手バンドをチェックしていない一郎さんの琴線に触れるのはすごい。

こんなに関連性がある両バンドなので、「絡みなどもいっぱいあるでしょ」と思って、ほぼ全部まとめてみました。

そしたら8,000文字を優に超えてしまいました。

しかも年月ごとに見出しを作ったら、8年分入れないといけないので、目次だけでスマホやパソコンの1画面を占拠するまでに見出しが増えて、めっちゃ読みづらくなったので、もともと1つの記事にまとめていましたが、分割しました。

この記事では2017年以降の絡みなどをまとめています。
それ以前の絡みなどについてはこの記事を読んでください。
haruuuppiii.hatenadiary.jp

留意事項

  • 本人の絡みは全部載せています。その他については希少性があるかで入れました。(例えば「フェスで共演した」「ラジオのさが頭につくミュージシャンといえば?という問題で、サカナクションが出てきた」程度ならよくあることなので入れませんが、「アー写で同じような服を着て同じポーズをした」とか、「モード系ファッション誌の同じ号に載った」とか、「美術展にコメントを出した」とかは入れています。)
  • サカナクション側:青フレデリック側:緑、どちらサイドでもない:黒、本人発言:太字 です。例えばサカナクションがフレデリックについて発言した場合、青の太字で表示しています。
  • インスタのいいねもまとめようと思いましたが、ブログにまとめるとなんかまるでストーカーみたいになるのでやめました。でも、健司さんフォローして一郎さんのインスタのうち、ギャルソンマルジェラNIKE以外のファッション関連の投稿と、6.1chサラウンド関連の投稿、それからサニーさんと平山さん関連の投稿のいいね欄をチェックすれば結構でてきます。2017年くらいまでさかのぼれば十分です。
  • もろもろの解説を省略しているので、魚民兼フレデターじゃないと、全部を理解できない内容になっています。

動画とツイート、画像埋め込みまくりなので、通信制限にかかっている人は、Wifiあったほうが読みやすいと思います。
それではどうぞ。

2017年

サカナクションとフレデリックの2017年

サカナクション:幕張メッセ・大阪城ホールにて6.1chサラウンドライブ
フレデリック:高橋武加入、「かなしいうれしい」「TOGENKYO」リリース

5月

  • 森道にフレデリックが出演。なお2日前には一郎さん率いるNFも。

andmore-fes.com

6月

  • イノフェスでINTがフレデリックのライブを演出。このときからレーザーが目立つようになり、フレデリックのライブがサカナクションチックに。

ちなみに、INTはサカナクションのプロデューサーである野村さんが社長を務めている。

春夏

  • この頃には、フレデリックが好きで、サカナクションも好きな人の割合が20パーセント以上存在していた

フレデリック :THE ORAL CIGARETTES サカナクション KEYTALK

Twitterユーザー1万人の「類友アーティスト」集計:あかしょーメモ:So-netブログ

8月

  • 康司さん、フェスの舞台裏で一郎さんと話す

GEN:康司的に、今年いろいろなアーティストのライブ見たと思うけれど、ベストアクトは誰だった?

康司:サカナクション

GEN:おー

康司:サカナは、毎年思うんですよね。演出込みで、やっぱり時間帯とかもあるんですけれど、あの時間帯でやれる立ち位置とか。

GEN:絶対照明が入る時間帯だからね

康司:一郎さんが見ている未来は、すごくカッコいいと思っていて、あの人に憧れていますねー。ラブシャの時にお話しできる機会があったんです。

そのときに色々話して、すごい聴いていてくれていたみたいで。すごい大事なことを言ってくれて。ルーツが見えるバンドは大切だし、ちゃんと未来みていかないとダメだからみたいなことをすごい言ってくれて。

あとなんか本当へべれけになるまで踊るような日々も過ごさなければいけないみたいなことを言ってくださって。本当そう思いますと思いながら聴いて。絶対あの人らと一緒のステージでやれるようにすごい思いましたね。今年も。毎年思うんですけれどね。

GEN:サカナはほんとにやばいね。照明とか。持っていかれるもんね。

康司:持っていかれますねー

GEN:曲のつなぎとかもめちゃくちゃかっこいい。

康司:草刈さんのベースも好きで。
THE KINGS PLACE: アーカイブ
↑11:00ごろから。

10月

  • フレデリック、TOGENKYOのMVを僕と花やユリイカ、ドキュメントなど数多くのサカナクションのMVを手がけてきた山口保幸に撮ってもらう

  • サカナクションの6.1chライブをガシラさんと武さんが観る

  • フレデリック「TOGENKYO」プロモーションで出演した「坂本美雨のディアフレンズ」で

夏フェスで特に面白かったバンド…サカナクション。
「サカナクションの国にしかないもの」。映像だけでなく視覚的にも面白い。

12月

  • 一郎さん、SOLで「フレデリックのライブは良い」

一郎:そういえば今夜、MASH A&Rの6組のボーカルがですね、ちょっと待って。MASHの彼ら来ている中この話したわけ?すごい恥ずかしい(笑)

今年ももう終わりですけれどね。年末のフェスとかみなさんあると思いますけれども。今年ね、サカナクション出ないんですけれど、フェスとかライブちょくちょく観させてもらっていますし、フレデリックはね、僕ねライブ好きなんですよ。みんな好きなんですけれど。フレデリックは特に。出る杭は打っていきますけれどね。ガッツリガッツリね。ダハハハハハハハ(ここまで収録)

(ここから生放送)
校長・教頭:どうします、三原先生

健司:嬉しいですね。普通に。

とーやま校長:そういう認識ってあったんですか?一郎先生が見てくださっている。

健司:僕らはあんま知らなかったですね。夏フェスで一回ご挨拶させていただいたときに、なんか普通に頑張ってねみたいなこと言ってくれたので、普通に色んなところにいる若手の1人として見てくれているのかなと。

とーやま校長:出る杭を打つということですけれど。

健司:全然大丈夫ですね。打っていただいて大丈夫ですね。

とーやま校長:もしも、打たれすぎて、これはフレデリックとしてもヤバい、負けるとなったときには、釣りのグッズだったりとか、そういったものを見せつけさえすれば、もうスイッチ入っちゃうので。一郎先生は。

健司:物で。

あしざわ教頭:シマノの製品をね、大丈夫ですからね。

とーやま校長:一郎先生はね、サカナロックスでは、生徒のみんなに厳しかったりとか、宿題も今日も出されたんですけれど。

でもね、こういう写真撮ったりとか。めちゃくちゃお茶目じゃないですか。

健司:お茶目

とーやま校長:意外でしょ、三原先生からすれば。

健司:意外ですね。そういうイメージなかったので。

あしざわ教頭:SOLで常にこの状態なんですよね〜(以下略)

  • 装苑のアーティスト特集で康司さんとサカナクションのグッズが掲載される

装苑 2018年 2・3月合併号 (雑誌)

装苑 2018年 2・3月合併号 (雑誌)

  • キンプレでガシラさん「多分、風。ね」

→詳細求む

2018年

サカナクションとフレデリックの2018年

サカナクション:「魚図鑑」リリース、新宝島再ブーム
フレデリック:「飄々とエモーション」「LUGHT」リリース、神戸ワールド記念ホールで初のアリーナワンマン

1月

  • キンプレ 23日放送回で多分、風。ネタ

→詳細求む

2月

  • 健司さん、Twitterで「サカナクションとツーマンしたい」双方のライブで照明をやっている平山さんも反応。


5月

  • ビバラ後の健司さん、MUSICAにて「サカナクションとスピッツに圧倒された」

MUSICA(ムジカ) 2018年 06 月号 [雑誌]

MUSICA(ムジカ) 2018年 06 月号 [雑誌]

- メトロック2018 AbemaTV特番にてフレデリックが「目標としている先輩はサカナクション」、ガシラさんが神曲として新宝島を挙げるなど
→確実に漏れがあるので詳細頼む

  • 森道でまたもやNFが1日目の夕方以降のディレクションをし、フレデリックが2日目に出る。

mori-michi-ichiba.info

6月

  • ミラクルエッシャー展でサカナクションの曲がテーマソングに。さらに一郎さんと康司さんがコメント。(なお他に有名人で関係しているのは音声ガイドを務めたバカリズム、欅坂46の現役美大生である佐藤詩織、棋士の羽生善治のみ。)

ミラクル エッシャー展 公式ホームページ | 見どころやチケット情報など

5-7月

  • 飄々とエモーションのタイトルが、さよならはエモーションに、MVが多分、風に似ていると話題に。なおMV監督はTOGENKYOに引き続き、山口保幸監督。

フレデリックの飄々とエモーションとサカナクションの多分、風。のMVが似ていると言われる理由を考えてみた - はるぴっぴのブログ

9月

  • 健司さん、プレデリのフレデリック主催のフェスを考える企画で、サカナクションをブッキングしたい→当時の最新曲である陽炎をOA

FRE DE ROCK FESTIVALを開催しました A-Sketchさんが赤字経営に陥っても呼びたいアーティストをメンバーが1組ずつセレクト!

三原健司ブッキング
サカナクション

THE KINGS PLACE: 2018年9月アーカイブ

  • 一郎さん、SOLで「(フェスで)フレデリックとかもう何回会ったかわからない」

関連記事
#サカナLOCKS フレデリックとサカナクションがフェスで被りやすい理由を考えてみた - はるぴっぴのブログ

  • 一郎さん、ラシュボ特番で「フレデリックはいいバンド」

動画
ビターキャンディ on Twitter: "おじさんバンドはうまい具合にドロップアウトしたいw
#サカナクション
#ラシュボ… "

11月

  • 一郎さん、インスタライブで「フレデリックは絶対長く続くと思う」

動画
ユウ on Twitter: "山口一郎さん(サカナクション)
「フレデリックは絶対長く続くと思う。」
(2018/11/03 Instagram Liveより抜粋)… "

  • 新宝島の黒人動画にオドループを合わせても似合うことが一部で話題に

2019年

サカナクションとフレデリックの2019年

サカナクション:「834.194」リリース、6.1chサラウンドアリーナツアー開催
フレデリック:「フレデリズム2」リリース

1月

  • フレデリック FREDERHYTHM TOUR 2019 飄々とイマジネーション @Zepp Sapporo公演にて

健司さん「北海道の人は踊り慣れていますよね。素敵なミュージシャンの方がいるので…。」
→観客、手で△ポーズ
→健司さん「あ、手で△ポーズをしている人が…。」
ガシラさん「ロシアはもっと寒いけれど、おそロシア」「笑ってくれた人はガシラトライブ」
※一語一句合っているわけではありません
健司さん、マイクコード縄跳びをする

  • 札幌公演終了後、健司さんが照明の平山さんを紹介し、サカナクションのライブを取り上げた記事をRT

2月

  • フレデリズム2に夜にロックを聴いてしまったら収録

3月

  • サカナクション「834.194」リリースに伴い、新アー写公開。これにより、サカナクションもフレデリックもアー写でフロントマンが足を開き、柄シャツを着るように。


4月

  • サカナクションの6.1chサラウンドライブ @幕張メッセを、フレデリックが観る




※なお目撃情報によると、全員観ていた模様

時期不明

  • フレデリックのライブでのPAをサニーさんが、照明を平山さんが担当し始めるようになった時期


2012年から2016年までに比べると、この記事では明らかにサカナクションの登場回数が多くなっています。
haruuuppiii.hatenadiary.jp

あと絡みも結構濃くなっていて、関係性の変化を感じます。
2018年に入ってからアリーナ公演をし、フェスでサカナクションと同じくメインステージに立つことが増え、2組の人気差が縮まってきたというのもある…と思っています。