はるぴっぴのブログ

Twitter→@haruuuppiii ※ブログとツイートは個人の見解です

JAPAN JAMのタイムテーブルを見て思ったこと(主にフレデリック関連)

JAPAN JAMのタイムテーブル発表があったので、それを見て思ったことをいろいろと。

フレデリック>miwa

フレデリックは5/6 ロータスステージのトリを任されていますが、この前の時間帯はmiwaが演奏しています。

つまりロッキン的には、miwaよりフレデリックの方が強いという計算となります。

ロッキン2018ではmiwaはグラスステージでしたが、フレデリックはレイクステージ。CDJ18/19ではフレデリックもmiwaもアースステージでしたが、ついにここに来てフレデリックがmiwaを追い抜かしました。

一般知名度でいえばmiwaの方が上ですが、それだけでは測れないロッキン系のフェス。これでフレデリックがちゃんと集客できれば、グラスも夢じゃないでしょう。(そしてmiwaはアースステージ下位の出演者に負けたのでたぶん降格)

(というかmiwaって簡単に追い抜かせるんだな…。)

フレデリックってよくロッキンのサブステトリじゃないところから這い上がれたな

ロッキン系のフェスにおいて、フレデリックの競合相手というと

  • sumika
  • Mrs.GREEN APPLE
  • BLUE ENCOUNT
  • サンボマスター
  • 東京スカパラダイスオーケストラ
  • スキマスイッチ

このあたりですが、このうちsumikaとミセス、ブルエンはロッキン2018でレイクかパークのトリを務めました。(ちなみにポルカドットスティングレイもやった)

またサンボマスターはかつてグラスステージに出演したことがあります。スカパラに至っては2014年のロッキンでグラスのトリを務めました。

最近のロッキンは若手推しの傾向があるので、集客力のある若手はサブステージのトリを任せてもらえるのですが、フレデリックはそういったこともなく…。

そんな中で、ちゃんとロッキンで集客してCDJ18/19でアースステージに立ち、それもちゃんと人を集めて反響を呼び、miwaに勝ったのは少し感慨深いものがあります。

ステージの格的には落ちたものの…。

去年のJAPAN JAMではスカイステージに立ったので、その点からいえば実質上の降格です。

ただしこの日スカイステージに立っているのは

  • My Hair is Bad
  • ヤバイTシャツ屋さん
  • KANA-BOON
  • THE ORAL CIGARETTES
  • クリープハイプ
  • ASIAN KUNG-FU GENERATION

の6組。

ロッキンでもCDJでも一番大きいステージに立ち、文句の付けようがないくらい人を集めている出演者なので、よくよく考えると納得感が…。(というか、こういう人たちに勝たないといけないんだろうなぁ)

一方で去年、フレデリックが出た日のスカイステージはというと

  • きゃりーぱみゅぱみゅ
  • KANA-BOON
  • THE ORAL CIGARETTES
  • サンボマスター
  • サカナクション

で、サブステージのトリはというとポルカドットスティングレイとフジファブリックなので、このメンツなら、フレデリックはスカイステージに割り振られてもおかしくないという感じです。

あと、今回のタイムテーブルではなぜかゲスの極み乙女。とKEYTALK、BLUE ENCOUNT、キュウソネコカミもサブステージに追いやられています。

特にKEYTALKはCDJ18/19で4日目のトリを務めたので、かなり評価は高いはずなんですがねぇ…。

キュウソネコカミはサブステージでもトリではないので、来年のグラスに危険信号って感じでしょうか。

安定的にメインを取るには周りを超えないといけない

去年の春夏冬フェスでは結構メインステージに立つことも多く、今年も大丈夫かと思っていたら、サブステに回される始末。

で、なぜサブステに回されたかを考えると、周りが強すぎるというのがしっくりくる。

去年の春夏フェスは大物もまだいたのでその隙間に若手を入れる→若手は少ないので入れる って感じでしたが、今年は予算的に結構集客力のある若手に割り振られているので、完全にその割を食らった感じです。

本当なら歴の浅い春フェスよりCDJのほうがメイン取りづらいはずなんですけれど。

つまり、安定的にメインを取るには周りを超えなければならない。

これまでは"ギャラクシー組""コスモステージ組"みたいな枠組みの中で、上位に入れば上げてもらえましたが、いよいよ一組ずつ落とさないといけないフェーズに入りました。

とはいえ、周りのミュージシャンはCDJでいえば2016年か2017年にメインに上がった人が多く、その人に比べるとどうしても負けます。

そしてKANA-BOONとかニコタッチとか、オレンジレンジとか一世代前のミュージシャンも未だに強い。CD売上的にもうそろそろ衰退していい(下げられてもいい)と思うんだけれど。

(ちなみにKANA-BOONはビバラという一番身内寄りのフェスで下げられました…。)

周りを落とすにも、私たちができることは精一杯応援すること。CD買ってワンマン行ってフェスではフレデリック最優先させて…。このくらいしか思い浮かばないです。

周りを超えられるように、頑張りましょう!…というのもおかしいですが、本気でロッキンのグラスステージを取ることを考えると、どうしてもそうなってしまいます。