はるぴっぴのブログ

Twitter→@haruuuppiii ※ブログとツイートは個人の見解です

フレデリックのスキライズムのコメント欄、外国人勢多過ぎな件

どうも、はるぴっぴ(Twitter:@haruuuppiii)です。

タイトルの通りである。
フレデリックの新作、スキライズムのコメント欄がすごいことになっている。


もう、外国人勢多すぎて日本語コメント見つけるだけで第一村人発見!となるレベル。

よく"海外で人気"のバンドにあるのは、中国や台湾、韓国など日本から物理的に近く、日本文化がよく通る土地で人気があり、その他地域では全く知られていないパターンなのだが、これはどうも違う。







なんなんだこれ。

英語はもちろん、スペイン語でコメントしている人も多いし、ロシア語勢もいる。あ、韓国語勢も一人見かけました。

ラテンアメリカとかコロンビアとか、地球の裏側からコメントしている人も結構多い。

サバンナ高橋は10年前からブラジルの人聞こえますかー!と言っているのに、いまだに届いていない。

それに対してフレデリックは、あっさりとブラジルの人に届けてしまった。すごい。こんなの軽々とやってのけている日本のバンドはフレデリックだけだと思う。

どうしてこんなに多いのか、考察については後回しにするとして、とりあえず。