はるぴっぴのブログ

Twitter→@haruuuppiii ※ブログとツイートは個人の見解です

#フレデリズム2 トレーラーが公開されたので感想を書いてみた

フレデリズム2のトレーラー映像が公開された。

というわけで、新曲を10秒聴いただけの感想を公開したい。

3.エンドレスメーデー

あれから何年たった?で初お披露目。それ以来、飄々とインセプションツアーでも演奏されてきた。

が、どっちも行っていないので、Twitterにアップされるレポを読みながら、どんな曲なんだろ?と思っていた。

で、10秒だけお披露目。
フレデリックにしては珍しくカッコイイ。そして厨二病感ある。何かのアニメのタイアップであってほしい。

4.対価

これは完全初聴き。

間違ってたんだなぁ
間違ってたんだなぁ
二人の明日のために

これまでのフレデリックにはほとんどなかった、ストレートな失恋ソング?あと、バラード調の曲もほぼ初めてか。

5.逃避行

ばっくれたいソング。

例えばサカナクションだと、仕事を放り出したい「ホーリーダンス」とか、休みをクレー「Klee」とかあるし、星野源だとただお酒を飲んで女持ち帰って朝まで楽しみたい「Drinking
Dance」があるし、フジファブリックだと言い間違えから生まれた「東京」という曲があるし、他のアーティストにはそういう遊び心ソングがある。

しかしフレデリックはあまり歌詞に遊び心を入れてこなかったので、これも新鮮。

6.スキライズム

これはこの前解禁されていて、フルバージョンをすでに聴いているけれど、かなりアップテンポなので逃避行とピラニアとどうつながるのか気になる。

フルバージョンを聴きたい人はこちらを。
radiko.jp

7.他所のピラニ

トレーラー映像では歌が入っていない。
初のインスト?

にしても、ものすごく初期のフレデリック感があるなぁ。ただドラムの音がかなり強いところだけは、初期と明らかに違うし、進化している感がある。

9.YELLOW

80年代トレンディドラマ感。

10.CLIMAX NUMBER

フレデリック初のクリスマスソング?
タイトルからしてカッコイイ系だと思ったら、ぜんっぜん違った。まぁいいけれど。

11.夜にロックを聴いてしまったら

『夜にロックを聴いたせいです。』…あ、間違えた。夜にロックを聴いてしまったらだ。

曲名が発表されたときから、「サカナクション『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』みたい」と言われていた。

フレデターと魚民どっちもやっている人間からすれば、どんな曲なのかちょっとドキドキしながら待機していた。

キンプレで初めてトレーラー映像だけを聴かされたときの第一印象。
radiko.jp

これ、バッハの旋律〜のサビのバッハの部分パクってるだろ

というわけで、第一印象はなんかもやるって感じだった。

で、トレーラー映像が出たのでちゃんと聴いてみた。

で、感想はこれである。
デジタルっぽさはあるけれど、全くの別物じゃん。というか、バッハのほうは詩吟だから跳ねていないのに対して、思いっきり跳ねてかわいい感じじゃん。あと、「夜にロックを聴いてしまったら 春が始まった」とか、バッハの方には全くない概念だから楽しみ。曲調とタイトル的に、サカナクション先輩をリスペクトしつつ、自分たちのカラーも加え、先輩を追い越すという意思表明があるのかな?

めっちゃ長くなった。
フレデリックのみなさん、疑ってごめんなさい←

今のところのお気に入り曲は?

どれもいいけれど、エンドレスメーデーと対価、YELLOWがお気に入り。

夜にロックを〜はデジタルサウンドがそこまで好きかというとそうでもないからな〜。