はるぴっぴのブログ

Twitter→@haruuuppiii ※ブログとツイートは個人の見解です

サカナクションとthe telephonesとKEYTALKが同類なのは納得いかないので「踊れるロック」を素人がざっくり分類する

「踊れるロック」「ダンスロック」という言葉がよく使われますが、この中にもいくつかの分類がありそうだなぁと素人ながらに思っています。

いやだってさぁ、フレデリックサカナクションはまだしも、この並びに夜の本気ダンスKANA-BOONKEYTALKthe telephonesも入るのおかしくない???

というわけで、素人なりに「踊れるロック」を分類してみました。

オシャレ系踊れるロック

売れ線ならサカナクションや最近のフレデリックが当てはまります。というか、売れ線バンドでこの系統に入るのはこの2バンドしかいないと思います。いたら教えて欲しいです。

サカナクション - ミュージック(MUSIC VIDEO) -BEST ALBUM「魚図鑑」(3/28release)-

フレデリック「飄々とエモーション」Music Video -2nd Full Album「フレデリズム2」2019/2/20 Release-
あとはフレンズや(解散したけれど)LILI LIMITもこの部類です。まぁ、フレンズはJ-POPとダンスミュージックって感じだけれど…。

フレンズ「常夏ヴァカンス」

LILI LIMIT - Festa
これらバンドのサウンドは、ロックよりダンスミュージック要素の方が強く、そういったところがオシャレな音につながっています。

もっとディープな音楽(ポップス要素がない)をやっているバンドなら、D.A.N.などが当てはまります。

D.A.N. - SSWB (Official Video)
静かで音に合わせてゆらゆらと身体を動かす楽しみ方がライブではできます。

全体的に音数が少なめです。

一見するとサカナクションフレデリックから離れているように思えますが、サカナクションにもいくつかこういった曲があり、フレデリックにも「NEON PICNIC」というゆらゆらソングがあり、離れてはいません。
NEON PICNIC, a song by frederic on Spotify
サカナクションフレデリックの曲から、専門性を高めるとD.A.N.のようになると思っています。

あと、雨のパレードやSuchmos、ナルバリッチとかはダンスミュージックなのかが危ういので、入れていません←

うるさいロックダンスミュージック

the telephones夜の本気ダンスはこのジャンルでしょう。

the telephones - 「Monkey Discooooooo」(PV)

夜の本気ダンス_Magical Feelin' MUSIC VIDEO_YouTube version
オシャレ系踊れるロックは比較的静かでしたが、こっちはラウドが入っているからか音数が多く、踊るは踊るでも横揺れではなく激しく踊るという感じです。

ライブキッズ向けエセ踊れるロック

KANA-BOONKEYTALKは完全にここ。あとフレデリックでもオドループ〜リリリピート(2014〜2016年リリース)のA面曲・リード曲もここです。カップリングは結構違うものも多いけれど。

Kana-Boon - Silhouette

KEYTALK/「MONSTER DANCE」MUSIC VIDEO

フレデリック「オドループ」Music Video | Frederic "oddloop"
"踊れる"といっても四つ打ちぐらいしか踊れる要素がありません。サウンドは結構王道のロックという感じで、ラウドロック×ダンスミュージックやオシャレ系踊れるロックの中間くらいです。踊るといっても、みんなで盛りあがった雰囲気の中で踊るという感じのサウンドです。

ざっくりと3つに分類してみましたが、これらをひとまとめにダンスロックと呼ぶのは難しいでしょう…。サカナクションフレデリックのファンからすれば、電話ズとか夜ダンとかはうるさいと感じるのに…。