はるぴっぴのブログ

Twitter→@haruuuppiii ※ブログとツイートは個人の見解です

東京→宇都宮・日光観光 ライブ遠征費用を計算してみた

11/6,7と、東京から宇都宮・日光に行ってきました。

目的地はというと、宇都宮市文化会館で行われる、サカナクションのライブ。

本当なら日帰りでも行けますが、新幹線のスケジュールがちょっと怖かったこともあり、泊まりで行くことに。

今回はかかった費用を計算していきます。(ざっくり)

チケット代:7,600円

宿泊費:12,000円

交通費
東京→宇都宮:2,000円
宇都宮→日光:760円
日光→東京:3,000円
ホテル→ライブ会場のタクシー(遅刻ギリギリだった):1,400円
ホテル→宇都宮駅のバス:220円
日光駅東照宮:220円

食費
1日目の餃子代:600円
とちおとめサンドイッチ代:350円
1日目の夕食代:900円
ローソンの水とロールケーキ代:250円

2日目のランチ代:670円
2日目のスタバ代(スマホを充電するために、東京スカイツリータウンのスタバを利用):500円

観光費
日光東照宮:1,300円
日光東照宮の絵馬代:800円

お土産代:1,200円

総計:32,370円

さらに、いろいろ分析してグラフってみました。

交通費は、東京から栃木までお金がかかったのは仕方がないとして、意外と安く収まっているなぁという印象。

東京だとどこに行くにも300円あれば行けますが、栃木は都市同士の距離が離れているので、そうともいかないことを考えれば、上出来かもしれない。

あと、今回は行きは宇都宮まで在来線で行ったものの、帰りはさすがに疲れていたのでスペーシアを利用。スペーシア安かった。

もし交通費を削りたいなら、行きは在来線にして、帰りは特急利用がコスパ的には最高だと思う。


駅からホテルまでの送迎バスを有効活用したり、ライブ帰りは歩ける距離だったので歩いたり、そういう細かい積み重ねが報われた。

あと、日光観光初心者がよく行く日光東照宮は"高い"。

まず参拝料で1,300円取られ、絵馬も800円と東京より高い。地味にこれが痛手だったような気がする。

食事代は全部1,000円に収まったものの、スタバ代はムダ。次の旅行からは、ちゃんと使えるモバイルバッテリーを持っていきたい。


宿泊費は「カプセルホテルでもいいけれどちゃんとしたホテルに泊まってリラックスしたい!」と思った結果、この値段になってしまった。

ただ、ホテルでひたすらまったりしている時間がめちゃくちゃ好きだし、この時間のおかげでかなりリフレッシュされたフシはある。

それに、ホテルのバイキングもそれなりにちゃんとしていたし、従業員の応対も良かった。

ちゃんと眠れたし、コスパ的には悪くないけれど、高いのでちゃんと抑えたい←